彼女「私とどうなりたいの?私ってなんなの!」なかなか本音を言わない彼に…⇒読者『=面倒なことは避けたい、が根底に』『自分も彼のようだった』

彼女「私とどうなりたいの?私ってなんなの!」なかなか本音を言わない彼に…⇒読者『=面倒なことは避けたい、が根底に』『自分も彼のようだった』

お付き合いをしている中で、相手にとって「負担じゃないかな」「言わない方がいいかな」と気を使った経験はありませんか?
そんな相手への遠慮が重なると、いつの間にか2人の間に「本音を言えない空気」が流れてしまうことも……。

今回のMOREDOORは、関係に悩む「忙しすぎる彼と気遣う彼女」が、数々のカップルカウンセリングを担ってきた“カップルセラピスト”の言葉によって少しずつ変わっていく漫画をご紹介します。

登場人物

仕事が忙しすぎて……

せっかく彼女と会えても、仕事の連絡が入りなかなか彼女と話せない彼。
今日はもう帰ろうか?と気遣いながら、「同棲してたらこんな話しなくてもいいかもね?」と明るく切り出す彼女。
彼がうまく返答できずにいると、彼女は募った虚無感に耐えられず泣き出して、部屋を出ていってしまいます。

彼女の存在を負担に思い始めた彼に、
カップルセラピストのべべさんは『彼女を信用していないだけでは?』とアドバイス。
『自分が支える側だと思い込んでいると、彼女の全てが重荷になってしまうかも』と言われ、これまでの“自分の価値観”を考え直した彼は……?

この漫画に読者からは……

この漫画を読んだ読者からは、
『彼女に負担をかけたくない=面倒なことは避けたい、が根底に』
『彼は彼なりに考えてて、気持ちって難しい』
『ベベさんの言葉が無かったらどうなっていたことか…』
『自分も将来を考えると彼のようになりがちだったけれど、もう少し肩の力を抜いて考えればいいのかな』
など実にさまざまな感想をいただきました。

パートナーとの関係を負担や不安に感じた時、2人だけで解決するのはなかなか難しいですよね。
皆さんはこの漫画、どう感じましたか……?

監修者:坂﨑 崇正(さかざき たかまさ)
臨床心理士・公認心理師、COBEYAセラピスト。
2010年鳴門教育大学大学院修了。
スクールカウンセラー、男性相談員、就労支援相談員、専門学校講師等を経て、2021年よりCOBEYAにカップルセラピストとして参画。
これまでの3,000件以上に及ぶ臨床経験を活かし、パートナー間の課題解決をサポート。



イラスト:わたなべこ様
◎Twitter

(MOREDOOR編集部)

おすすめの漫画

夫「俺さ、まとめてみたんだ。夫婦のアレを邪魔した理由」セックスレス解消のため、夫が“まさかの行動”に出る!?

セックスレスの問題は、一体どうして起こるのでしょうか? また、セックスレスの“何…
moredoor.jp

『就活と恋愛。』MOREDOORオルジナル漫画

「好きだけど、でも……」 ライフステージの変化が、恋愛に影響を及ぼすことも? 就…
moredoor.jp

鏡に映るわたしが嫌い【MOREDOORオリジナル漫画】

ありのままの自分を認められていますか……? なかには、理想からかけ離れた自分の姿…
moredoor.jp

生理重子の日常【MOREDOORオリジナル漫画】<監修医>

「なんで、こんなつらい思いしなきゃいけないの……」 生理痛が重い中学2年生の『生…
moredoor.jp

『整形は詐欺って言われました』MOREDOORオルジナル漫画

見た目にコンプレックスを抱く大学生のユイ。 周囲の整形に対する考えにモヤモヤし……
moredoor.jp

トンネルの向こうに【MOREDOORオリジナル漫画】<監修医>

高校時代からのパートナーと新婚生活を送る主人公。 その先に見据えるものは「子ども…
moredoor.jp

私が「うつ」になるわけがない。【MOREDOORオルジナル漫画】

第一志望の会社に就職し、社会人になっても活躍する未来が来ると、思っていた。 しか…
moredoor.jp

起立性調節障害ってしってますか?【MOREDOORオリジナル】

毎朝起きることがとても辛く、寝坊を繰り返してしまう主人公・佳純(かすみ)。 夜更…
moredoor.jp